2018年出展作品

32招き猫箱(32CATBOX)

投票受付中
1 Star
上のハートマークをクリックして投票してください
Loading...

ちょっぴり懐しいマッチ箱のデザイン風な箱の中に
それぞれのデザインに合せた招き猫立体を32個作り入れました。
「32」は五大吉数のひとつで幸福の連鎖の数字
幸運が幸運を呼び幸運が続く‥‥
招き猫と合せて最強の力となります。

作品番号
2
作品概要
幅45 x 奥行35 x 高さ6cm

天野千恵美 / Chiemi Amano

猫作家

プロフィール

野や山や庭を散歩しながら見受けた木や草花。
光に煌めく葉やその葉が落とす影のゆらぎを見る時、
そんな身近な自然と共にのびのびと過ごす猫を描きたくなります。
「自然と共に在る猫」・・・私が描き続けていきたい風景です。
猫達の息づかいと一緒に風の音や陽や草の匂いを
感じて頂けたらと思います。

広島県に生まれる
関西の美術学校・イラストレーション科を卒業
デザイン事務所勤務を経て1985年よりフリーのイラストレーターになる
広告・新聞・出版物等のイラストレーションを制作
2002年より猫をモチーフに絵画、立体、照明の制作を始める。
個展や展示会を中心に作品を発表し、精力的に活動中

2014年「第15回 日本招き猫大賞」受賞(愛知県瀬戸市)

002_天野千恵美_32招き猫箱(32CATBOX)